君 の 見る 景色 を 全部 僕 の もの にし て み たかっ たん だ - 観劇予報 : 2012年01月

み 僕 もの たかっ たん 見る を 景色 の の 全部 にし だ て 君 手越祐也 ジャニーズ退所会見【全文(9

君がいるから僕がいるんだよ

み 僕 もの たかっ たん 見る を 景色 の の 全部 にし だ て 君 観劇予報 :

み 僕 もの たかっ たん 見る を 景色 の の 全部 にし だ て 君 手越祐也 ジャニーズ退所会見【全文(9

み 僕 もの たかっ たん 見る を 景色 の の 全部 にし だ て 君 観劇予報 :

手越祐也 ジャニーズ退所会見【全文(9 )】 「滝沢君と対立なんて一切ないし」

み 僕 もの たかっ たん 見る を 景色 の の 全部 にし だ て 君 【4球団】ひません

【4球団】ひません

み 僕 もの たかっ たん 見る を 景色 の の 全部 にし だ て 君 第13話 九条凪⑥

み 僕 もの たかっ たん 見る を 景色 の の 全部 にし だ て 君 第37話

第37話

み 僕 もの たかっ たん 見る を 景色 の の 全部 にし だ て 君 君がいるから僕がいるんだよ

【4球団】ひません

み 僕 もの たかっ たん 見る を 景色 の の 全部 にし だ て 君 【4球団】ひません

み 僕 もの たかっ たん 見る を 景色 の の 全部 にし だ て 君 小さすぎる僕 「小学校時代

観劇予報 : 2012年01月

手越祐也 ジャニーズ退所会見【全文(9 )】 「滝沢君と対立なんて一切ないし」

うちでも流行れば良かったのに。

  • 106. そういえば、彼女もよく俺を「君」と呼んだりする。

【4球団】ひません

「でも、男で『僕』とか言うやつ少なくないですか?」 「そうだけど……それがまたいいって言うか、特別感があるっていうか……身長高い人とかが「僕」って言ってると、いいなっていうか……」 「うわ、何ですかその特殊性癖」 「せ、性癖って……趣味趣向は人の勝手でしょ!」 「まぁ、自由だとは思いますけど……でも、男が、しかもガタイいいやつが『僕』って言うの、何だかなよなよした感じで気持ち悪いです」 「わかってないなー、ギャップがいいんだよ、ギャップが」 「変態だ……」 「ほ、放っておいて!」 彼女のマニアックな趣味は、あまり理解できなかった。

  • 「うん、じゃあ一緒に列車待ちさせてもらう」 谷崎君の誘いに乗って、小学校のグラウンドへ向かう。

  • 彼氏は杢代和人って言って今日のバイト頑張りました🐸• お前あんなのにやられたのかよ?』 『あんなのなんていいますけどね、あいつハンパじゃなく強いんですよ。

第37話

あの世界が、俺の前世の記憶だと言われても否定はできない。

  • 笑 正月ってったって、yasuの歌声を 聴くことは、まあ やめられない!とまらない! そお!かっぱえびせん! 黙ります。

  • 諫山 3姉妹それぞれが問題を抱えていて、それぞれが誰かとその問題を共有していたり、誰かに迷惑をかけていたりするんですけども。

君がいるから僕がいるんだよ

ーー劇団四季は技術レベルが高いので、14年間の在籍で鍛えられましたね。

  • ああ、考えてみれば当然か……同じように追試に参加したんだから、彼女にも誘いが来るだろう。

  • 高校時代に最初に観た芝居が劇団雲の『十二夜』で、初舞台は大学のサークルで『十二夜』、役はセバスチャンでした。

観劇予報 : 2012年01月

とか、 勝手に心の中で問いかけた。

  • 泣 おうおう、 随分と言ってくれんじゃん。

  • きのう月刊テレビガイドで表紙がタッキーで色々語っていた写真が可愛くて買いました。

小さすぎる僕 「小学校時代 2」

何故、小説どころから漫画すらもあまり読まない、活字を見ただけで鳥肌を立たせるような俺がこの場所を訪れたのか。

  • あの人と一緒に帰っててな・・・」 あの相撲の6年は高見っていうのか・・・ 「2人で歩いてると前のほうから凄い勢いで誰か走ってきたんだ。

  • OKももう貰っているに等しい。

小さすぎる僕 「小学校時代 2」

学校は休みだ。

  • ……着信元は……んん! 嫌な汗が、全身を伝う。

観劇予報 : 2012年01月

「これと、これ、あとこれとかも今人気があるかな」 本棚の前にたどり着くと、彼女はうーん……と唸りながら本を吟味し、数十秒後、五冊ほどの本を棚から取り出して俺に手渡した。

  • 本放送当時は三善英史は二、三曲ヒットのある人気歌手で 芸能ニュースに出てたのを覚えてる。

  • 全身鳥肌立ちまくりで・・・タマも縮み上がっちまって・・・ 『誰からがいい?背の順にする?』 『わあああああ!!逃げろおおおおおおお!!』 ザッポオオオオオオン!! 俺たち、中村が怖くてたまらなくなってたんだ。




2021 documents.openideo.com