ジャズ 喫茶 ベイシー 映画 - ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)の上映スケジュール・映画情報|映画の時間

映画 ベイシー ジャズ 喫茶 『ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)』星野監督が語る、言葉にはできない音の魔力|マスター・菅原正二がこだわり抜いた極上の音を映画館で体験せよ

映画 ベイシー ジャズ 喫茶 この映画にはジャズ喫茶「ベイシー」がそのままある。

映画 ベイシー ジャズ 喫茶 ベイシー

映画 ベイシー ジャズ 喫茶 伝説のジャズ喫茶「ベイシー」を映画館で体感 星野哲也監督が記録した音、空間、時代、人(documents.openideo.com)

ドキュメンタリー映画『ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)』サウンドトラック

映画 ベイシー ジャズ 喫茶 映画『ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)』をいちはやく体感しよう。サウンドトラック、Tシャツ、トートバッグ、マグカップ。映画公式グッズ発売決定!

映画 ベイシー ジャズ 喫茶 ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)の上映スケジュール・映画情報|映画の時間

『ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)』星野監督が語る、言葉にはできない音の魔力|マスター・菅原正二がこだわり抜いた極上の音を映画館で体験せよ

映画 ベイシー ジャズ 喫茶 伝説のジャズ喫茶「ベイシー」を映画館で体感 星野哲也監督が記録した音、空間、時代、人(documents.openideo.com)

伝説のJazz喫茶「ベイシー」に行って来たのでレポ。

映画 ベイシー ジャズ 喫茶 伝説のJazz喫茶「ベイシー」に行って来たのでレポ。

穴場紹介❹ ジャズ喫茶ベイシー

映画 ベイシー ジャズ 喫茶 伝説ジャズ喫茶「ベイシー」に迫った映画 観客には若者も|日刊ゲンダイDIGITAL

映画『ジャズ喫茶ベイシー』に矢野顕子、甲本ヒロト、尾崎世界観、オカモトショウらコメント

映画 ベイシー ジャズ 喫茶 ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)|上映スケジュール

映画『ジャズ喫茶ベイシー』に矢野顕子、甲本ヒロト、尾崎世界観、オカモトショウらコメント

穴場紹介❹ ジャズ喫茶ベイシー

名前は、ジャズファンなら誰もが知るピアノ奏者であり、ビッグバンドを率いたカウント・ベイシー(1904-1984)に由来する。

  • ベイシーの音を聴いて「あれ、俺の音かっこ悪い」って。

  • 地獄もありますけど。

ジャズ喫茶ベイシーの雰囲気を味わう

ジャズを通して、人としての粋に魅せるかを教えてくれる。

  • 「タクシードライバー」を観てモヒカン刈りにしてフラれたり。

  • ケイコ・リー『ライヴ・アット・ベイシー~ウィズ・ハンク・ジョーンズ』 ソニーミュージック 2006 2006年3月10日にベイシーで録音された実況録音盤。

至高のジャズ喫茶「ベイシー」のマスター・菅原正二の生き様を描くドキュメンタリー映画が公開決定|ライブ・ビューイング・ジャパンのプレスリリース

ベイシーは遠くにある、遠くに行かないと聴けないんだ、というのを説明調にしないで観客に体感してもらおうと。

  • カツカレーだとか、僕一回負けたんですけど、そのあと悔しくて本気出してめちゃくちゃ早く食べたら、今度は菅原さんがとても悔しがっていました(笑)。

  • 「穴場紹介」だと怒られちゃうかな。

映画『ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)』をいちはやく体感しよう。サウンドトラック、Tシャツ、トートバッグ、マグカップ。映画公式グッズ発売決定! サウンドトラックは弊社ストアでも販売中

でもやはり人間なのだ。

  • ただ、以前も時々、たとえば2011年の震災の時に見舞いがてらに行ってビデオ撮影をしていましたし、初めてベイシーに行った20数年前から、訪れるたびに写真を撮っていたので、素材はあったんです。

  • おしゃべり禁止ですから」 当時を知るジャズ喫茶店主たちは、中平とほぼ同じようなことを証言している。

「オーディオのプロが語る『ベイシー』唯一無二の魅力」トークショウ・リポート~映画『ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)』公開記念イベント~

しかし、そんな数値化が出来ないもの、つまり、数字しか見ない人には喪失すら分からないものにこそ世界と繋がるヒントがある。

  • 渡辺貞夫、小澤征爾、アメリカの有名ジャズ奏者までこの店を愛していたし、あの女優鈴木京香まで映画の撮影でこの喫茶店を使ったエピソードにはびっくりした。

  • ジャズではない。

「オーディオのプロが語る『ベイシー』唯一無二の魅力」トークショウ・リポート~映画『ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)』公開記念イベント~

しかし、このように異常なまでにデリケートな音空間ではあるが、聴く者の神経をすり減らすような場所かというとそうでもない。

  • 歴史 [ ] 1970年6月に、菅原家の土蔵をジャズ喫茶に改装して開店した。

  • 菅原さん自身も損な商売だと仰っていたが、彼には70年の開店前後来のかけがえのない出会いや友人があり、BASIEという唯一無二の小宇宙があるのは最強の財産なのだと思う。




2021 documents.openideo.com