当 意 即 妙 意味 - 的を射るの意味と、「的を得る」が本当に間違いなのかについて

妙 当 意 意味 即 「当意即妙」の意味とは?使い方や類語・英語を解説!例文あり

妙法蓮崋経・観世音菩薩普門品

妙 当 意 意味 即 「当意即妙」の意味や使い方とは?例文や英語&四字熟語の類語をご紹介

㉞「逆縁正意(ぎゃくえんしょうい)」と「逆即是順(ぎゃくそくぜじゅん)」(2)|佛立研究所

妙 当 意 意味 即 妙法

「当意即妙」の意味とは?使い方や類語・英語を解説!例文あり

妙 当 意 意味 即 「当意即妙」の意味と使い方・類語・「臨機応変」との違い・例文

妙 当 意 意味 即 「当意即妙:とういそくみょう」(即が入る熟語)読み

妙 当 意 意味 即 四字熟語「当意即妙(とういそくみょう)」の意味と使い方:例文付き

妙 当 意 意味 即 妙法蓮崋経・観世音菩薩普門品

色即是空の恐ろしい意味を分かりやすく説明

妙 当 意 意味 即 【観音経とは】観音経のすごい効果(功徳)と意味!「偈文」全文をご紹介!

妙 当 意 意味 即 「当意即妙:とういそくみょう」(即が入る熟語)読み

「当意即妙」の意味や使い方とは?例文や英語&四字熟語の類語をご紹介

妙 当 意 意味 即 妙法蓮崋経・観世音菩薩普門品

偽善者とは・2通りの偽善者とその本質

衆生の生命は、過去・現在の行為、外界からの影響によってさまざまな業をまとっているが、その業の奥には生命本来の清浄な本体がある。

  • 竺の道生は仏法の正義を唱えて浅学の衆僧に憎まれ、蘇山に追われ、俗衆増上慢・道門増上慢と闘った好例といえます。

  • 十界 (じっかい) 十種類の衆生の境涯のこと。

三力

言い得て妙な表現は、上手く言い表せているだけでなく、核心をついていたり、ユーモアがあったりします。

  • 釈尊の在世においてすら怨嫉(あだみ・ねたみ)が多いのだから、まして仏の滅後に法華経を弘める者はより多くの怨嫉を受け、大難にあうのは当然であるということ。

  • 米以外にも、この世の中のすべてはがそろってできています。

妙法

此三力互相加持,無礙涉入,開發行者本有之佛性以成佛,故稱為三力和合、三力加持。

  • 凡夫の迹(仮の姿)を開いて、凡夫の身のままで久遠元初自受用報身如来という本地(本来の境地)を顕されたこと。

  • はたまた自分の子供が偽善者だったらどうでしょうか? 育て方を誤ったとします。

「当意即妙」の意味とは?使い方や類語・英語を解説!例文あり

教義 [ ] 妙法は不可思議なる法というような一つの意味であるとともに、「妙」と「法」という二元性を同時に言い表す言葉・思想でもある。

  • 間違った事例を幾つか挙げてみます。

  • さて「長者窮子の譬」の概要は次のようなものです。

妙法

この2つが合わさって、当意即妙という四字熟語になったというわけですね。

  • (もしくは「当を得る」という言葉と 混同されていると考える人もいます) これについては、 「的とは射るものであり、 得る(手に入れる)ものではない」 という考えが広まっていて、 これがとても説得力があるためか、 「的を得る」は誤用とされることが多いです。

  • 一方で、体の動き・行動に関しては「当意即妙」という言い方はしません。

「当意即妙:とういそくみょう」(即が入る熟語)読み

法華経如来寿量品第十六に「常住此説法」とあるのは、常にこの娑婆世界に住し、一切衆生を度する仏の生命の常住を意味する。

  • 俗姓は魏氏。

  • 金を無心する手紙をしばしば送ってくる夫の兄に対して、金を貸したくない妻と夫が揉めている場面です。




2021 documents.openideo.com